角聖子プロフィール/(株)アクエリアス・角聖子音楽院・角聖子・松田靜心・アート・デザイン・ピアノ・音楽プロデュース

HOME > 角聖子プロフィール

角聖子プロフィール

福岡音楽学院、桐朋学園女子高等学校音楽科を経て、ドイツ国立フライブルグ音楽大学に入学。
エディット・ピヒト=アクセンフェルト女史に師事。
室内楽をオーレル・ニコレ、ハインツ・ホリガー両氏に師事。同校を首席で卒業。

ドイツ演奏家資格国家試験に首席で合格。以後、ドイツ、ベルギーを中心にソロ、室内楽の両分野で活動。イギリス、アメリカ、フランスの音楽誌上で絶賛された。
帰国後、サントリーホールで国内デビュー。

以後ソロ活動の他、内外の著名アーティストとも共演。独創的な活動が注目を集める。
CD『お父さんのためのピアノ・レッスン』では第38回レコード大賞企画賞を受賞。
朝日新聞“ひと”欄他、多くのメディアに取り上げられる。

2002年、2003年、NHK教育テレビ“楽譜が苦手なお父さんのためのピアノ塾”で2年続けてレギュラー講師を務め、今までにないレッスン番組が反響を呼ぶ。
2006年ハワイ島・ヒロ「ハワイアン・ジャパニーズセンター」にて『9.11平和への響き』リサイタル開催。
2008年ピアノコンサート「地球の調べ」(サッポロビール主催)、平泉中尊寺本堂前ピアノ奉演(JTB東北主催)

現在、ソロ・コンサート「ピアノが歌う日本のうたシリーズ」や様々なジャンルのゲストを迎えての「角 聖子ピアノ・アドベンチャー」、乳幼児も同伴できる「親子で楽しむファミリーコンサート」等の他、2003年から東京都主催“心の東京革命”(心理学者、多湖 輝会長)の一環として「親子の絆コンサート」出演。2006年より「角聖子が贈る 父の日音楽祭」をプロデュースする等、多彩な演奏活動を展開中。
併せて、角聖子音楽院を主宰。
CD、書籍、楽譜等、多数の制作物が発売されている。

●ソロCD

「チルドレンズ・ソングズ」、「菩提樹/アベ・マリア」、「ピアノが歌う日本のうた」シリーズ全8巻、 「母と子の名曲ライブラリー」シリーズ全10巻、「Beautiful Dreamer~大人の子守歌」他多数。

●レッスンCD

「お父さんのためのピアノ・レッスン」シリーズ全33巻

●書籍・楽譜

「ピアノ力をつける!」「ブラインドタッチで弾ける大人のための楽しいピアノ・スタディ」 他多数

●これまでの共演者

矢崎 滋氏(俳優)篠田正浩氏(元映画監督)佐藤正宏氏(俳優)藤村俊二氏(俳優)鴻上尚史氏(脚本・演出家)小林綾子(女優)、アランマリオン(フルート)、ベルギー王立歌劇場 管楽アンサンブル、 N響・新日本フィルメンバー、清水高師(ヴァイオリン)、 千住真理子(ヴァイオリン)、倉田澄子(チェロ)、長谷川陽子(チェロ)他

このページのトップへ